産後 おっぱい体操

MENU

産後におっぱい体操をするとどうなる?

産後に萎んだ胸になった私・・・なにがなんでも大きくするぞ!ってことで、そのうちのアイテムの一つ「おっぱい体操」という本を購入してみました♪

 

萎んだ胸が大きくなるおっぱい体操

 

よくテレビに出てきてた先生で、胸を揉んで、一瞬で胸を大きくしてた先生の本ですヽ(´▽`)/
産後におっぱい体操をするとどうなるの?!って思って即!買いました。

 

おっぱい体操をすると、胸が柔らかくなり大きくなるそうですが…

 

実際やってみようとしても、文章だけで体操をするのはとても難しいなって思ったのが私の感想です。本を見ながら2週間やってみましたが変化は特に感じられませんせした。

 

下手に上下に動かしたりするのも、クーパー靭帯がキレるし、そもそも、本の中で体操についての説明が10ページも満たないので、体操を望む人にとったらこの本はいらないかなっていうのが正直な感想です。

 

それでも、「乳腺が萎む=胸が萎む」…なので、この乳腺について日頃どのような手入れをすれば良いのか?を知れたのは良かったです。この本を読んだことをきっかけに私の産後の胸を産前の綺麗だった元の胸に戻る方法を探し始め、見事結果が↓出たんです、出るもんなんだと実感ブログも書いています。

 

萎んだ胸が大きくなるおっぱい体操

 

で、おっぱい体操の「体操」はやめたのですが、日常生活の中でバストアップの為の体質改善に繋がる「あ!これいいなぁ〜、やろう!」と思ったことが多々あったので、3つくらいまとめてみました。

 

1日3回、白湯を飲む

朝・昼・晩と1日3回、沸騰させた白湯を飲むと、体を温めて、消化機能を整えて、体に溜まった老廃物の排出を促してくれる効果があるそうです。体操のあとや、お風呂上がりに冷たい水をゴクゴク飲むのは、とても美味しいけど、冷たい水は女性の肌を汚くしてしまうそうです。胃腸にもよくないですし、この本を読んでから白湯を飲むようになりました。白湯って、腸内のガス発生も抑えてくれるそうです。
ついで話ですが、国分太一君が「男子ごはん」という番組の中で「体にいいから、僕、毎日白湯を飲んでますよ〜」っていってました♪体調もいいそうですよ。女性にとってというよりも、人の体にとって、白湯ってかなりデトックス効果があるそうなので、実践する価値ありですヽ(・∀・)ノ

 

肉や乳製品を摂る時間を変える

焼肉〜!トロッととろけたチーズのパスタやピザ、ドリア!!の夜ご飯!って、素敵♪夜の食事はがっつり肉や乳製品にしがちだった私ですが、この本を読んでから、その手のラインナップの食事は昼にとることにしました。
肉や乳製品は、バストアップにまつわる筋肉づくりにかかせない成分だけどそれらを食べるにもコツがいるそうです。
人間よりも体温の高い動物のタンパク質や脂肪って、完全に消化するのが難しいらしく、夜食べてしまうと、未消化物や毒素が発生しやすいから、夜に食べるのは完全にマイナスだそうです。食べたい時は、朝…は、ちょっとしんどいから、お昼のランチタイムで美味しくいただくことにしていますv(´∀`*v)

 

寝る前に湯船につかる

この本によると、日本人は汗をかきにくい人種だそうです。なので、夜はシャワーで済ませるのではなく、しっかりと湯船につかって汗をかき新陳代謝をよくしましょうってことでした。ぬるめのお湯にゆっくり浸かると、副交感神経のはたらきが良くなって、鎮静効果が得られるそうです。「バストアップや老化防止」のために必要な「成長ホルモン」を出すために(夜10時〜夜中2時の間に寝ると分泌される)も、これはやっぱり守るべき生活習慣だなって思いました。熱いお風呂にさっと入る!とか、シャワーで済ますってことを辞めて、湯船にゆっくりつかると、良質な睡眠が取れるようになりました♪

 

>>産後の胸を元に戻す方法